異議申し立て~自賠責の査定に不満がある。

[記事公開日]2011/01/29
[最終更新日]
自動車事故戦略サポート

交通事故の中でも、それが人身事故であれば加害者の自賠責保険から医療費や傷害慰謝料が支払われます。後遺障害と認定されれば、それに基づき後遺障害慰謝料や逸失利益が支払われます。

しかし、中には支払金額や後遺症認定に納得ができなかったりするなど、損害保険料率算出機構の調査結果に不満が出ることがあります。損害保険料率算出機構とは、自賠責保険の請求があったときに支払を決定するところです。その損害保険料率算出機構の決定に不満があれば、「異議申立」を行うことにより、再調査を依頼することができます。これは、何度でも出来ます。

また、一度限りになりますが、これとは別に自賠責保険・共済紛争処理機構に紛争の処理を申し立てることもできます。この自賠責保険・共済紛争処理機構は保険会社と被害者の紛争を解決するために作られた第三者機関です。

異議申し立ては書面で行い、面談等は一切行われません。

いかに、有効な書類を集め、損害の立証をするか、過失や損害金の認定、後遺傷害、その書類の完成度がポイントとなります。

なお、損保会社や共済組合はこの自賠責保険・共済紛争処理機構の決定に拘束されますが、被害者は拘束されません。どんな問題もそうですが、最終的には、裁判所の決定が最優先されます。


各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

2 コメント on “異議申し立て~自賠責の査定に不満がある。

  1. 私が、優先道路を走行中、交差点に入ったので徐行し走行していたら、一旦停止のある左交差点から原付バイクがきて、私のクルマの左後方タイヤあたりにぶつかりました。その後、お互いの保険会社をいれ割合がでて、お互いの修理費は保険会社がやってくれましたが、私と娘の治療費はむち打ち一時金は支払わましたが、治療費はだせないと言われ自分で自賠責保険に請求したところ、支払われないと結果がでました。どうやっても支払われないんですか?なんか方法はないですか?

    1. どうして支払われなかったのかという理由が定かで無いのですが、その自賠責からの「支払われない」という書類に、支払われない理由が記載されていると思いますのでご確認ください。

-
Top