当て逃げ(あて逃げ)~物損のみ~

[記事公開日]2012/11/15
[最終更新日]
自動車事故戦略サポート

車でモノに当てたまま逃げてしまった場合、その運転手は道路交通法違反(事故不申告)となります。罪名を同容疑として逮捕された事例は確かに存在しますが、ほとんどの場合は逮捕までには至りません。と、これは刑事事件での話となります。この時の加害者には刑事処分とは別に、行政処分が行われる場合があります。

ところで、このような当て逃げの加害者・犯人に「器物損壊」という罪名を適用できるのか?という質問がありますが、器物損壊は故意犯というもので、「わざとぶつけた」という事実がない限り適用されません。よって、一般的な当て逃げ事故では、わざとぶつけることは考えにくいので器物損壊での被害届は提出できません。

当て逃げの処分

そして、加害者に対する行政処分ですが、
「物損事故の場合の危険防止等措置義務違反(あて逃げ)5(付加点数)」
という決まりがあります。

この物損に対する当て逃げは付加点数なので、事故に至った基本的な違反行為に対する基礎点数が必要になります。大抵はこれに安全運転義務違反2点などが基礎点数となって行政処分が下されます。ただし、軽微な物損事故で示談前提となっている場合は、この行政処分はかされないことが大半です。

なお、刑事処分について、道路交通法の第百十七条の五で、「一年以下の懲役又は十万円以下の罰金」と、一応その処分が決まっています。

ひき逃げと当て逃げが違う点は、警察の捜査に対する意気込みと言えます。
ひき逃げは受傷者が自動車運転過失致死傷罪または危険運転致死傷罪の被害者になるということで「被害者」が存在します。救護義務違反にも「被害者」が存在すると考えられるので、これらの性質上警察は本気で捜査をします。

これに対して、当逃げは被害者というものが存在しないことになります。
なぜならば、ぶつけられえた側を被害者として加害者を罰する法律がないからです。唯一当てはまる「報告義務違反」は警察に対する違反と捉えられています。ナンバーがわかれば相手を割り出すこと程度のことはしますが、もちろん、損害賠償につては「民事不介入の原則」というものがある通り、警察は原則として関与しません。つまり、損害賠償請求のために操作は行わないという事になります。



各種お問い合わせ

この記事の質問はお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
特定情報以外、お名前も含めて公開によって回答されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

114 コメント on “当て逃げ(あて逃げ)~物損のみ~

  1. 昨日、ショッピングセンターで当て逃げしてしまいました。時間が経つにつれて後悔の念です。
    もし出頭し被害届が出てない場合でも行政処分がくだるのでしょうか・・・

    1. 被害届が出ていなくとも、ぶつかったことが事実と確認されれば行政処分となる可能性はござます。担当官にもよりますが、保留となることもあります。

  2. 先日車で接触事故を起こしてしまいました。後ろから車が当たって来たので最初は後ろの車が当たったのだろうと思い、衝撃も止まった後の少しずつ動き出した車が当たった程度だったので、車も傷はないだろうと思いそのまま会社に戻ってしまいました。実際に傷は分からなかったです。後から当たった相手が当てられて逃げられたとの通報で警察が来まして出頭しました。現場が上り道で自分の車がマニュアル車とのことで状況判断で自分が下がったのではないかとのことになり、当て逃げになってしまいました。その後保険屋の対応が遅く、相手は人身事故の診断書の提出をしました。自分には当てた自覚はなかったのですが、この場合の処罰はどのようになってしまうのでしょう。

  3. 駐輪場のないATMに行き車道側の歩道に自転車を止めました。車道には車が止まっていました。
    自転車と車道の間にカラーコーンとバーがありその隣に車が止まっている状態でした。ATMで用事を済まし出るとバーに寄りかかりながら自転車が車の助手席のドアに倒れていました。倒れるところは見ていないのですが風が強い日だったので風のせいだと思います。自転車を起こして何も考えず家に帰っていきました。
    家に帰った後に急に車に傷つけてしまっていたのではないかと不安になり、その場に戻ったのですが車は既にありませんでした。買い物などもして帰ったので時間にすると1時間ぐらいです。
    不安なためATM近くの交番に行き警察官に話しましたが、車のナンバーは見ていないので色と形を言い免許証を見せながら連絡先を教えましたが、書類は作成されずメモにそれらを書くぐらいでした。自転車を見たり現場に行ったりすることもありませんでした。
    相手から何か届などが出たら連絡します、と言われて帰されてからもう10日が立ちますが、まだ何の連絡もきません。
    日中の時間ですし、すぐそばにお店などもあるので目撃した方がいらっしゃったと思います。

    1.これは当て逃げになってしまうのでしょうか?
    2.今後、わたしはどうなってしまうのでしょか?また、どうしたらいいのでしょうか?
    3.連絡があった場合、傷などがあれば修理代金は支払いますが自転車のため保険に入ってないので高額になってしまうか心配です。

    ご回答お願いします。

    1. あくまでも一般論で考えると当て逃げとして何かしらを請けることは無いと思われます。
      このまま待ち続けるしか無いですが、逆に被害者であれば同じところで相手が現れるのを待つ場合があります。
      金額はそれなりに相場というものが有りますので鈑金塗装屋さんに確認をしてみるとわかると思います。

交通事故系の情報~法改正・罰則・新制度~の一覧(更新順)

Top