スピード違反の罰金と点数

[記事公開日]2018/03/05
自動車事故戦略サポート

スピード違反は一般道と高速道で取り締まりとなる速度が異なります。そして超過速度に応じて点数と反則金が決められており、超過速度と点数や金額は比例して増えます。ただし、速度超過が大きいと反則金ではなく罰金となります。罰金とは、つまり「前科一」で「赤切符」と呼ばれるものになります。

速度超過と点数・反則金は次の通りです。

スピード違反の反則金(一般道)

 15km未満 減点1点 反則金9,000円

 15km以上~20km未満 減点1 反則金12,000円

 20km以上~25km未満 減点2 反則金15,000円

 25km以上~30km未満 減点3 反則金18,000円

30km以上~50km未満 減点6
罰金最大10万円 相場は6~8万円と
50km以上~ 減点12
罰金最大10万円 相場は6~8万円

*ただし、普通車。
*罰金の場合はその都度異なります。

スピード違反の反則金(高速道路)

 15km未満 減点1点 反則金9,000円

 15km以上~20km未満 減点1 反則金12,000円

 20km以上~25km未満 減点2 反則金15,000円

 25km以上~30km未満 減点3 反則金18,000円

 30km以上~35km未満 減点3 反則金25,000円

 35km以上~40km未満 減点3 反則金35,000円

40km以上~50km未満 減点6
罰金最大10万円 相場は6~8万円
50km以上~ 減点12
罰金最大10万円 相場は6~8万円

*ただし、普通車。
*罰金の場合はその都度異なります。


各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-
Top