外国人の慰謝料はどうなるの?

[記事公開日]2011/01/02
[最終更新日]
自動車事故戦略サポート

交通事故の被害者が外国人だった場合には、日本人である場合と比べて差異はあるのでしょうか。

まず、適用される法律は日本の法律になります。

しかし、適用される法律が同じでも、日本人と外国人とではその解決の方法が多少異なります。その違いとは算定額のことです。本国の水準が低い場合には、裁判でもそれなりに低くなるのが実情です。

ただ、テクニックとして自賠責請求をすると良い場合があります。なぜなら、自賠責では日本人でも外国人でも慰謝料に変わりは無いからです。

ただし、相続、つまり遺族への慰謝料の配分はその外国人の本国の法律が適用されます。


各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-
Top