交通事故の加害者の為のお見舞マニュアル

[記事公開日]2010/06/14
[最終更新日]
自動車事故戦略サポート

交通事故の被害者との関係を良くするため最善を尽くします。
加害者のお見舞
この内マニュアルの内容は、公開には不適切だと判断しています。
必要な方はお問合せフォームより「希望する」旨を明記の上ご請求ください。

現在一定の条件下(状況や被害者との関係)での配布のみとさせて頂いております。
配布可能な場合には48時間以内にメールにてお送りいたします。

なお、不都合のない範囲で説明しますと以下の通りとなります。

・加害者に非があると思う場合には、お行儀よくお詫びを行うこと
・菓子折りに安物は厳禁
・現金は渡さないこと(任意保険が対応している場合)
・賠償金に関する約束はしないこと(任意保険が対応している場合)
・保険会社の不満を言われたら「私からも強く改善を要求します」と伝え善処する
・示談交渉に巻き込まれないようにする(保険会社に任せる)


各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

45 thoughts on “交通事故の加害者の為のお見舞マニュアル

  1. 本日事故を起こしてしまいました社用車での事故で信号のある交差点で前方を良く見ていなく信号無視をしてしまいました事故の程度は今の所お互いの車の損傷だけですけど過失は私に100%あると思うのですがまだ保険会社同士の話は出来ていない状態ですがお見舞に行ったほうが良いのでしょうか?

    1. 車の損傷だけならば、お見舞いに行く事はありません。なぜなら、ケガ人がいないからです。けが人が出た場合はまず保険会社に確認をしてください。

      また、相手が無過失の場合は、原則として相手に保険会社は付きません。よって。こちらは保険会社、相手は当人が直接対応を行う事になります。

  2. 先日 バイクの後部座席より転落した人を跳ねてしまいました その方は亡くなられてしまいました 警察では転落時 死亡も在るのとの事なので捜査待ちです 保険会社も動けない状態ですが
    ご遺体が明日自宅に戻るとの事なので 急ぎ駆けつけたいのですが 急ぎ教え貰えれば助かります

    1. この事故状況であっては、100%自らが悪いという前提の「加害者お見舞いマニュアル」は参考にできません。ご了承ください。そして、何に対して謝るのかという所を明確にして、誠意をもって接するのが必要かと思います。

  3. 交通事故をおこしました。当方は2㌧トラック、相手はバイク。相手は当方が把握している限りでは肺が潰れ、脚とかかとの骨折だそうです。<中略>
    正直申し上げてここまで相手に重症を負わせた事故は初めてあり、被害者やその両親への対応の仕方が分かりません。入院先に1度だけお詫びとお見舞いにはいきましたが、その後どの位の頻度でお見舞いやご両親への連絡をすべきか等いろいろと考えてしまいます。
    可能であれば“交通事故の加害者の為のお見舞いマニュアル”を頂きたくよろしくお願い致します。

  4. 事故の発生は2年程前になり、当方が加害者となります。
    (被害者は現在もリハビリで通院中)
    事故当初、被害者の息子と連絡を取っていましたが、数回のやり取りで連絡が取れなくなり、その後取っていない状態です。
    (連絡しても出なかったりで、返信も無く)
    このまま、被害者との交渉を保険会社に任せていて大丈夫でしょうか?
    今更感があり、再度連絡するのに気が引けています。
    (正直な話、返信をもらえなくなった事で、連絡をする気になれず保険会社に任せきりにしたい状態です)
    どの様な対応が良いのでしょうか?

    1. 保険会社に現状の確認をしてみてはいかがでしょうか。担当者から具体的なことは伝えられなくとも、今どうなっているかという程度であれば教えてもらえます。また、賠償問題については保険会社に任せてしまって問題ございません。賠償問題は保険会社が担当しているので、まずは保険会社に確認をしてみてください。

      1. 返信有難う御座います。
        担当者からは定期的に治療の現状などは連絡してもらっています。
        最近、被害者から「連絡が無い、保険会社にまかせっきり」と言う趣旨の言葉が出ていたと保険会社に聞いたもので。
        勝手な言い分だとは思うのですが、事故の過失が私にあるのは重々承知ですが、いまだに過失割合に納得行かない処があり、(当方車が一時停止で確認後、かなりのスピードのバイクとの事故。車のエンジンが破損する程の衝撃。なのにスピードは関係ないと警察の話)顔を合わせたくないのが本心なもので…
        悩みと言うより愚痴になってしまいました、ご容赦下さい。
        有難う御座いました。

        1. そういった事情であれば、例えば加害車にお手紙を送るという方法も考えてみてください。ただ、あくまでも賠償問題は保険会社が担当しているので、賠償問題には触れないようにする事が望まれます。
          ご質問ありがとうございました。

  5. 交通事故加害者です。
    相手方は未成年が運転する自転車です。
    大型ショッピング街の夜間駐車場内で起きました。
    こちらは10km程度で直進、駐車中の車と車の間、左側から飛び出してきました。
    運転していた未成年者は携帯をさわり、イヤホン、無灯火でした。
    当日、本人は非を認めていました。
    しかし、翌日以降、保険会社に対し母親は完全被害100対0を主張してきました。
    保険会社の過失割合は75対25と伝えたようですが、保険会社からは25を私が持つか持たないかの判断待ちと言われました。
    どのように進めるべきか悩んでおります。

    1. 吉田様 状況を考えますと自転車が無過失であるとは思えず、あくまで無過失の主張は主張ですので示談書にサインしなければ、あくまで主張どまりです。吉田様がどうされたいかといった意思も重要とは思われますが、長引けば精神的な負担もありますので軽微な事故であるならば、相手の言い分を聞いてしまうのも手ではないかと思います。ただ、やはりこちらも思うところがあるのであれば、しっかりとした主張をすべきだとは思います。

  6. おはようございます。私は、昨日事故をしたばかりでまだ何も進んでいません、保険屋さんは9対1で私の方が悪いだそうです。今朝も、被害者宅に寄ってから仕事にきました。被害者様の話では昨日病院に行ってきたのでしが検査をしてくれずにまた、休みの日に他の病院に行くそうです。被害者様は保険屋さんと話しするから見舞いに来なくてもいいと言っていますが、私の気持ちとしては、一週間に一回ぐらいは様子を見に行きたいと思っています。保険屋さんの話では被害者様はしばらく医師に通うと言うらなしでした。私に言う事と保険屋さんに言う事が違ってるのですが、今後はどう対処していけばよろしいでしょうか?

    1. 保険会社が代理人として動いてくれている場合は、保険会社に相談をしその後の行動を決めたほうが無難な対応と言えます。

  7. 父(92歳)がバイクで歩行者をはねてしまいけがをさせてしまいました。
    夜間で一旦停止を怠ったための100%こちらに落ち度のある事故です。
    自賠責保険しか加入していないため被害者との交渉は当人同士で行わなければならず当惑しています。

    被害者より当座の治療費と休業補償ということで44万円要求され父はそれを支払ってしまいました。さらに360万円支払えば後遺症があっても文句を言わないとの示談を要求されています。

    この金額の妥当性が判らないことと今後どのように対応していけば良いのでしょうか。

    相手との交渉には父に代わり息子の私が行っていくつもりです。

    1. 今回支払ったとしても、追加で金品を要求される可能性もあるかと思われますので、示談を行う場合にはしっかりと書面を交わしてください。

-
Top