どうしたら良いのか教えてくれ

[記事公開日]2010/11/22
[最終更新日]
自動車事故戦略サポート

「どうしたいいのか教えてくれ」

「こちらは本来教える立場にありません。誤解が生じて責任問題になると大変ですので、交通事故の相談所でお聞きくださればと思います。」

——————————————————————————–
相手から質問された場合は、うかつに返事をしてはいけません。このような場合、相手方は自分の都合の良いことしか覚えていないからです。すると、あとで「話が違うじゃないか」「だましたな!」となってしまい、示談交渉が難しくなってしまいます。

また、交通事故の損害は被害者が証明しなければなりません。証明されたものを加害者が正当か判断することになります。ですから、交通事故の被害者が加害者に対して、「何を認めるのか?」と聞くのは、おかしな話なのです。

そこで被害者は、漏れのないよう確実に損害賠償をしなければなりません。

交通事故戦略INFOでは、損害賠償請求書の作成の他、作成済み書類のチェックも行っております。


各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

8 コメント on “どうしたら良いのか教えてくれ

  1. 自動車の物損事故についての質問です。お願いします。 T字路でこちらが直進、相手右折の事故です。警察報告後、保険会社同士の交渉になりました。私加入保険会社より走行中であった為、私は10対0の気持ちですが、相手7対3を受け入れるように言われ承諾しました。また保険を使うより自腹のほうが安く済むとのことで、そちらも受け入れました。二ヶ月たち双方の被害額ほぼ同額で示談の連絡がきました。明らかにこちらのほうが損傷被害が大きかったのですが、保険会社は聞く耳持たず。相手車はすぐに見れる状態なので確認すると、ヴァンパー交換どころか傷の上にただ塗装してあるのみ。すぐに保険会社に相手車の修理前後の写真、見積もりの送付を伝え、電話にでないなど対応悪いながらも送付してもらいました。事前協定だからと事後報告。相手に直接交渉し、その場で相手保険会社に修理後の写真提出を電話しました。その夜、相手の夫より凄い剣幕でクレームの電話がありました。私が写真提出を希望するのは、恐喝になるのですか?

    1. 物損については、基本的にどの程度まで修理するかは所有者の自由です。つまり、通常の見積もりで30万円の修理が必要と判断されても、実際は手を抜いた10万円の修理で済ませてたとしても、それは問題とはなりません。なぜなら、完全に元通りとならなかった20万円の部分は金銭によって補われたという考えになるからです。

      「事故により30万円の修理が必要で妥当だである」とこちらが認めた以上は、その30万円は賠償金となり、それをどのように使用するかは相手の自由となります。

  2. 5日前、衝突事故に遭いました。私は西に向かって直進しており(夕方で西日がまぶしかったです)高架道路のトンネルに入り、出た所で側道からきた軽トラックに後部座席のドア(左)に衝突されました。相手側に一時停止の標識があります。止まろうとしたスピードにも感じられず、私の車は半回転しました。幸いお互い怪我もほとんどないのですが(一応病院には行き人身事故になっております)相手側の保険会社から9:1と言われ、納得できません。相手の車はトンネルに遮られ確認できませんし、歩道も無いためトンネルを出なければ車の存在には気付けません。予測運転をしなければいけないと言われましたが、全ての交差点で”相手が一時停止しないかもしれない”なんて考えてたら運転できません。普通の交差点ならいくら自分が主線でも相手が減速してないと感じればなんとかなったかもしれませんが、今回は自分の過失がどこにあったのか納得できていません。止まってなければ10:0は無理なのですか?

    1. このような加害車両(左折車)との基本過失割合は、相手側に一時停止の標識があれば2:8でこちらが優先道路の場合は1:9となっております。

      裁判所では、車を運転している以上はそれ相応の注意義務が発生するという判断です。例えば、一時停止の標識が関係する事故で過失がゼロとなるのは、交差点において一時停止のある側の車両が減速せず進入し、一時停止のない側の車両が減速して進入した場合が相当とされています。

  3. 私は十字路交差点がある道で二、三台くらい後ろで信号待ちをしており、信号が青になり発進しようとした時に横目で右側に車の気配を感じ、そちらを見ました。相手側はカーナビ?携帯?を見てるような、目線は間違いなく自分の車内の中を見たまま左右の確認もせずコンビニの駐車場から
    私の車の運転席ドア部分に少し斜めから、相手はスピードは出てなかったのでめり込むようにぶつかりました。相手の車が左側のライトの下あたりに傷がありました。私は完全に停止してたので車の擦り傷は10センチ近くぐらいです。でもそれは相手が右にハンドルをきった状態で私の車にぶつかったので、それを左にハンドルをきりながら離脱させた時に出来た傷だと私は思ってます。
    しかし、相手の言い分が、信号が青になり駐車場から道に出る時、私の前の車が信号を渡って行ったのは見た。その時、私の車はまだ来てなかったから入ろうとしたら私が突っ込んできてぶつかったと主張しており、両方
    動いてたから8:2と言ってます。私は最初から100%相手が悪いと思ってたので (相手も最初は、「私が悪いです。本当にすいませんでした」と深く頭を下げて紳士な態度だったので) 相手の保健屋だけで、私の保健屋には事故報告はしたのですが、事故状況を説明し、保健屋さんが10:0で相手が悪いなら私共も保留の形で動きません!との事で、今は私と相手の保健屋だけで話し合ってます。事故を起こした相手の方は仕事が忙しいみたいで保健屋さんに任せっきりで、休み時間もバラバラみたいで保健屋もなかなか時間が合わなく話が出来ないと言ってました。
    首と肩の痛みが家事、育児に影響したのと、事故後から眠りが浅くなり腹痛、頭痛が続いたので病院で診察をし警察で対物から人身事故に変更してもらいました。

    質問です

    相手の仕事が忙しくて話し合いが出来ない場合は、仕事を休んででも話し合いをする責任はないのでしょうか?

    私が、相手の前方不注意を認めさせるにはどうしたらいいのでしょうか?

    怪我の通院費、精神的苦痛の慰謝料など、ちゃんと支払って貰うにはどうしてたらいいのでしょうか?

    まずは精神的苦痛から少しでも楽になりたいので割合を早く決めたいです。どうしても相手が認めない時は涙をのんで9:1でも決着させた方がいいのかなと思い始めてます。でも相手側の1割は支払わないのが条件ですが。。

    宜しくお願い致します。

    1. >相手の仕事が忙しくて話し合いが出来ない場合は、仕事を休んででも話し合いをする責任はないのでしょうか?

      これを強制的に行わせる手段はありません。このような場合は裁判をすることになりますが、代理人弁護士が出てくることになります。

      >私が、相手の前方不注意を認めさせるにはどうしたらいいのでしょうか?

      相手が「こちらが走ってきた」という証拠よりも強い「こちらは止まっていた」という証拠を出さなければなりません。

      >怪我の通院費、精神的苦痛の慰謝料など、ちゃんと支払って貰うにはどうしてたらいいのでしょうか?

      自賠責に直接請求であればその範囲内できちんと保証は受けることが出来ます。

  4. 7月14日(13日、日付が変わっていたので深夜12過ぎぐらいだと思います。) 大阪市にある天神橋筋六丁目方面と柴島を結ぶ長柄橋があります。僕は自転車で長柄橋を渡り、天神橋筋方面から柴島方面の信号を渡り、右折して自転車で車道を走り直進していました。そして、バランスを崩して転倒し自転車が前方に投げ出されました。はっきり覚えてないのですが、転倒し3秒後ぐらいに、後方からバイクが(中型二人乗り)僕の投げ出された自転車に接触し転倒しました。僕は慌てて二人組に大丈夫ですかと聞きにいきました。二人ともすり傷ですんでたのですがその後、第三者が救急車及び警察に電話してくれました。警察、救急車が来たとたん大袈裟そうにしていました。そして二人は救急車で行岡病院に運ばれて、その後、現場検証、どのように事故が起ったのかを僕が現場に残り警察に聞かれました。僕は打撲、捻挫ぐらいで怪我は大丈夫でした。(病院はいっておりません。) 自転車は完全にボロボロになりました。事故は初めてで現場検証中、僕自身パニックになって覚えてないことが多々ありましたが、覚えてる範囲で警察には嘘をつかずに正直にお話ししました。警察も僕に言わせるように「何々ですよね?」「こうしたから、こうなったんですよね?」みたいな感じ口調でした。パニックになっていたのでなんでも「はい」と答えた部分があったかもしれません。最後に警察から今回の事故の原因はなんだったと思いますかと聞かれ僕の不注意でしたと答えました。アルコール検査なども陰性で終わり、そのまま警察と二人の運ばれている病院に行き、二人に話を聞きたいから西さんは席を外して下さいとゆわれました。話が終わり、後は話し合いしてくださいと言いそのまま警察は帰りました。そして、向こうの要件は二人の治療費、二人の仕事欠勤保障、バイクの修理費です。僕は何もわからなかったんで、わかり次第後日連絡しますと伝えました。診断書を出してほしいと要求し、お互いの連絡先、住所も交換しました。二人は23歳の男性です。解散したのが深夜3時前でした。その夜、午後21時ぐらいに(14日)電話をし二人に謝罪と体の状態を聞きました。バイクの後ろの人が全治1週間で運転手はまだ診断書がでていないとのことでした。バイク見積もり修理代は30~35万同じく二人の仕事保障、治療費を払ってほしいとゆわれました。修理は自賠責保険のみに加入し任意保険は入っていないので修理に出せなくて困っているとゆわれました。そして僕の保険のことを聞かれたのですが親に確認したいんで連絡しますと伝えました。そして18日に向こうから電話がきて保険はどうでしたかと聞かれ何も入ってないと答えました。  (本当に何もはいっておりません。) 今弁護士の方と相談していますので全て分り次第電話しますと言いました。修理もいつになりますかと聞かれたので、後日連絡しますと言いました。その後しばらくたってから着信があり留守番電話で何点か確認したいので電話下さいとありました。 全て分り次第連絡しますと伝えてあるんでその後連絡してないです。
    2日後ぐらいに後ろ席に乗車していた人から「電話に出ろ」と怒った口調で留守電が入っていました。
    僕は事故の時長所は聞かれてなく、後日警察から電話があったら来て下さいとゆわれております。この事故の状況で過失の割合はどうなるのでしょうか。治療費、修理代、二人の仕事の欠勤保障などの払わないといけないのでしょうか。僕は学生なのでそんな高額なお金を急に請求されても払えません。僕の自転車の修理代などは請求できるのでしょうか。事故による自転車の破損写真、現場のブレーキ痕、道路の写真などとってあります。7月20日、本日、警察の長所に行きバイクの二人に怪我を負わせたとして重過失傷害の罪になりました。二人は全治一週間みたいです。これからどのようにして示談すべきなのか、過失割合はどれぐらいなのか。相手の要求額を全額払わないといけないのか。本当に何もわからないのでよろしくお願いいたします。

    1. もう少し事故状況が詳しくないと過失についての検討が出来ません。ただ、過失案件であれば、賠償金は過失分を支払うだけで全額を支払う必要はありません。事故との相当因果関係があり、立証可能なものについては賠償をしなければなりません。

-
Top