交通事故戦略サポート > 補助者の日記 > 事故に遭ってしまったときは

事故に遭ってしまったときは

[記事公開日]2015/09/30
自動車事故戦略サポート

いきなり更新が滞ってしまってすみません。

クビになってしまったわけではありませんのでご安心を(笑)

交通事故に遭われてしまった方、加害者の方も被害者の方もこのブログを見ていただいていることだろうと思います。

まず、最初にしなくてはならないのは共通しています。警察の手続きをうけること。

意外とこれ、やらない方がいらっしゃって後に悔やまれるパターンが多いです。

なぜ警察を呼ばないといけないのか。答えは簡単です。

「事故を証明できないから」です。

保険会社であっても、通勤中の事故などで労災を使うとして労働基準監督署も

まず、事故があった事実を求めますし、人身事故になると実況見分も必要になってきますので

お急ぎの中で面倒だとは思いますが、事故起こした方も、起こされた方も警察は呼んでおいたほうがよろしいと思います。

最初は無難な記事でお送りいたしました。それでは!

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-
Top