Top
交通事故戦略サポート > 交通事故ニュース > 交通安全 > の全国交通安全運動:期間中、事故は前年比16減の271件 /宮崎

の全国交通安全運動:期間中、事故は前年比16減の271件 /宮崎

[記事公開日]2007/05/23

ハルの交通安全が終わりました。
◇悪質違反、50%増の182件
 県警は「春の全国交通安全運動」(11~20日)の交通事故の発生状況などを発表した。期間中の交通事故の発生件数は計271件で前年比で16件減った。このうち、子どものに関する事故は13件(前年比1件増)、65歳以上の高齢者の事故は48件(同17件減)、自転車事故は29件(同6件減)飲酒事故は0件(同4件減)だった。
(さすがに飲酒運転は減ったようです)
 期間中の取り締まりは、飲酒運転や無免許などの悪質違反が前年の121件より50・4%増えて182件。一時不停止や駐停車などの違反も95件増えて2585件だった。業務上過失致死容疑などで計5人を逮捕した。飲酒運転の疑いでの逮捕はなかった。
 県警は「事故件数は減ったが、(事故につながる)違反件数は増えている。ドライバーは緊張感を持って運転してほしい」と呼び掛けている。<毎日新聞>

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-