Top
交通事故戦略サポート > 交通事故ニュース > 交通安全 > 全国交通事故遺族の会、閉会へ

全国交通事故遺族の会、閉会へ

[記事公開日]2012/05/21

交通事故で家族を失った人たちが1991年に設立した「全国交通事故遺族の会」は20日、東京都内で定期総会を開き、年内いっぱいでの閉会を決めた。

 交通事故死者の減少に伴い、新規入会者や相談が激減したためという。

 井手渉会長(77)が緊急動議の形で提案。「会の名前がないと社会へのアピールが難しい」と存続を求める会員もいたが、128対3の賛成多数で可決された。
(井出会長は医師です。)

 同会は、遺族からの相談対応や裁判傍聴支援のほか、悪質運転の罰則強化を求め続けてきた。井手会長は「悪質な事故が続く中での閉会は悩ましいが、所期の目的は達した」と語った。

(事故の相談などを行っていましたが、、)

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-