Top

自転車の通行

[記事公開日]2010/11/22
自動車事故戦略サポート

道路交通法では、自転車は軽車両に分類されていて、歩行者とは区別してあります。

その理由は自動車と歩行者を区別することによって、交通弱者である歩行者の交通の安全が守れるからです。

自転車の通行場所は、原則として車道の左側です。ちなみに歩行者は歩道の右側を通行するもので、本来なら自転車は歩行者の安全を確保するために歩道を走ることができません。

例外として、路側帯のある場所で、歩行者がいなく、またいたとしても歩行者との間に安全な距離が保てる場合、自転車は適切な速度と方法で路側帯を走ることができます。また、この場合でも、歩道を走る事は出来ません。

かりに、自転車が歩道を走らなければならないときは、自転車を押して歩くほかありません。この場合、自転車は歩行者とみなされます。

しかし、「自転車通行可」の道路標識のあるところは、歩道の車道寄りを自転車は通ることができます。

このように、自転車は交通弱者ではありますが、歩行者に対してのみ交通強者です。歩行者を優先するのは当然で、ましてや、歩行者にベルを鳴らして自転車を走行することは許されません。

ちなみに、自転車同士が並進する事は原則として禁止されています。
(道路交通法19条)

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

15 thoughts on “自転車の通行

  1. はじめてメールいたします。昨日午後6時過ぎに父親に駅まで迎えに来てもらいました。左に曲がる際、自転車を見落とし、車のホイルと自転車のタイヤがすこしぶつかり黒くよごれがついてしまいました。わたしは後部助手席後ろに座っていたので、すぐ降りて謝りに行きました。被害者はブスッとしていましたがひたすら謝りました。その際自転車をもちあげ路肩あたりに放っていましたので、怖かったです。その後、父親が安全な場所に車を停めて、謝りにきました。その後警察が来て、被害者にお怪我は?と聞いた瞬間に、首肩腰が張り痛いので人身にしてくださいと。警察は簡単に応じ、診断書出してもないのにいきなり現場検証始まりました。それも被害者、加害者同席です。父親の検証にはわたしも側にいて立会いましたが、自転車とぶつかった場所が実際とずれていたので指摘しました。わたしはリアルに左後ろにいたので把握していたからです。お互い警察に呼ばれ、調書を作成して、終わりましたので、再度あいさつにいくと、わたしの指摘が気に入らないのでおとうさんの罪は重くしましたと。ビックリしてしまいました。総合病院前 での事故でしたので、診察を受けることになりましたが、わたしが父親の代わりにいきますといったところ、あなたのことは嫌いです。顔も見たくないと。でも土下座をして謝り、付き添いをしました。あとは機嫌よくなり、自宅も近所ということがわかり、わたしの指摘の件は丁重に再度お詫びをして許してくれたようです。明日夕方自宅に父親とおわびにいく話も了解してもらい別れました。調書には重罪を求めると記載したらしいのでもう間に合わないとおもいますが、取り下げていただくお願いはしようと思っています。総合病院のため診断書もすぐには出ず、多分月曜日あたりに休んで病院にかかるとおもいます。長い時間付き添いしたため顔つきがだいぶ穏やかになっていた被害者の方でした。いきなり人身扱いにほんとにビックリしてしまいましたか、父親は重罪になってしまうのでしょうか。被害者は首の骨が弱いと話していました。だから人身にしたのだとおもいますが、全く元気でした。お詫びにうかがったあとは保険会社に任せるつもりでいます。罪は変わらないとはおもいますが、すこしの可能性に期待して今日手土産を持ちお詫びにお伺いします。

    1. 罪との事ですが、刑事罰の事でしょうか。刑事罰だとすればほとんどの場合、なにもありません。(今回のような事故態様で被害者が軽傷の場合)

  2. 初めまして、ここで質問していいのか解らないのですが……

    12日に自動車と自転車の接触事故を起こしました。

    運転をしていたのは旦那で私は後部座席にいました。

    左側にある店に入るのに左のウィンカーをだし確認をして車を左側に傾けました
    歩道があってそこを通って駐車場っていうのと、駐車場の中の微妙な位置に車が止まっていたので歩道に乗り上げる前に止まってから歩道に乗り上げようと車を走らせた時
    後ろから『ああーーーー!』
    と声が聞こえて、車道と歩道の隙間から自転車が突っ込んできて、左側のミラーとタイヤにぶつかり転倒しました

    怪我はないようですが、自転車の前ブレーキが壊れて後は修理にださないと解らないといわれました

    自転車の方の話だと、車が左に曲がるのは解っていたが止まっていたので隙間を通れると思った
    だから、左側の車道を抜けようとした

    車からしたら一時停止をして再度歩道に乗り上げようとした時自転車の位置は死角になっていて解らずそのまま発進
    結果自転車が左側に突っ込んできてタイヤに当たって転倒

    事故の流れはこんな感じです

    問題は私達が乗ってた車が母から借りたもので、保険がいっさい使えない事

    相手に自転車の修理の見積りをしてもらった所、なんと35万もかかると言うことになりました
    スポーツ用の高そうな物だったので、旦那はそのくらいかかるだろうと解ってたそうですが……

    クレジットカードもないし、一括で払えるものでは無いです

    この場合分割で支払う事はできるのか

    そして、今回の修理代は私達が全額払うべきなのかも疑問です。

    何割が妥当なのかも解りません

    ご意見お願い致します。

    1. 早速ですがご質問にお答えします。

      >この場合分割で支払う事はできるのか

      分割に応じるかどうかは、自転車所有者の判断です。話し合いをする必要があります。

      >今回の修理代は私達が全額払うべきなのかも疑問です。

      このような事故の場合、自転車側の過失は1割程度になるのが基本です。そして、仮に一割の過失だとすれば、車の修理費の一割を自転車の運転者は支払う事になります。

      1. 返信有り難うございます。

        基本はそうなのですね、幸い自転車の運転手は良心的な方なので自分も悪かったといってくれてます

        話し合いをしてみたいとおもいます。

        有り難うございました。

  3. お世話になります。いつもコメント拝見しています。以前に笠原先生に指導頂き、後遺症害認められ、納得のいく賠償金受け取りました。さて相談ですが、当方東から南一時停止左折、相手南から北直進自転車(歩道)走行車道側反対走行、こちら側一旦停止(相手も)後徐行南側から自転車接触、お互いに動いていましたが、(当方左側ライト付近接触、自転車前輪接触転倒(徐行お互い、被害者無傷保険未加入?)保険会社依頼後あそこが痛い、(警察は物損扱い処理)病院行くと話しています。実況検分行い再度行い人身事故にするかも?物損100=0か人身事故かどうする?保険会社話がありました。過失からするといかがですか?ゴールド免許取得まで1年余りなので物損に出来れば…説明不足ですが~、お願いします。(妻が加害者です)

    1. お久しぶりです。

      早速ですが、一般的に自転車が逆走していたとしても、この類型の事故では自動車側に85%の過失が生じます。

      物損処理で物損の過失割合を100:0で示談するというのであれば、賠償金によってはそれも良いかなと思います。

      ただ、問題はこちらの任意保険を正式に使用するか、しないかというところだともいます。

      もしかしたら、後で非常に揉める可能性もあるので、物損でも病院に通うというのであれば、任意保険を使用して処理をした方が良いかもしれません。

  4. 夜18:00頃の事故です。
    当事者:私(自転車)、相手(自動車)、相手の車の後部座席にいた人

    進入禁止(「自転車は除く」の標識あり)の幅の狭い道路に入り、無灯火で直進していた所、対向車(相手)が来たので避けようとしました。私から見て、道路の左側が路駐の車だらけだったので右側に避けました。すると相手の車は道路の中央でハザードを点け停車。右側をそのまま直進したら急に車の後部座席のドアが開き、避けきれず接触。私、と自転車は大した事無かったのですが、車には15センチほどの傷が後部座席のドアに付きました。
    運転手から「ここは一方通行の道路で君は逆走だよ。だから10:0で君が悪い」と言われました。その時は気が動転していたので気づきませんでしたが、その後確認したら「自転車は除く」と標識に書いてありました。
    その事を後日伝えると「スピードを出し過ぎてたんじゃないのか?じゃなきゃあんな傷にならない」と言われました。また「歩行者は確認できたけど君は確認できなかった」と主張してきました。
    その後、請求書の見積もりが会社に送られてきて、金額を確認したら「50万円」とあり、その内訳の半分は台車代と書いてありました。

    全額払わなければいけなのでしょうか?
    無灯火であったという過失は認めますが、相手に「前方不注意」という過失はないのでしょうか。
    走行にまったく問題ない傷なのに台車代は請求できるのですか?
    過失の割合はどうなっているのでしょうか。
    つたない文章ですみません。よろしくお願いします。

    1. 例えば、同一方向に進行する停止4輪車と単車という設定で4輪車のドアが開放され単車がドアに衝突した場合の事故の過失割合は、1:9(単車:4輪車)です。(この1:9の基本過失割合には、ハザード等の合図がついている前提です。)ここで単車が自転車の場合は1割程度過失を減算するのが妥当とされています。そして、修正要素として考えられるものを以下に取り上げます。
      ・右側通行については、事故と直接の関係はないので加算要素としません。
      ・自転車の無灯火については、1割増
      ・スピードは相手が立証できないと思われるので考慮しません。
      その他4輪車の主張は、自転車の過失を加算するに足りるものではないので、結論として過失は1:9(自転車:4輪車)と考えられます。

      なお、代車大は、修理相当期間に限って認められます。

  5. 7月13日(深夜12時前後ぐらいだと思います。) 大阪市にある天神橋筋六丁目方面と柴島を結ぶ長柄橋があります。僕は自転車で長柄橋を渡り、天神橋筋方面から柴島方面の信号を渡り、右折して自転車で車道を走り直進していました。そして、バランスを崩して転倒し自転車が前方に投げ出されました。そして2~3秒後ぐらいに、後方からバイクが(中型二人乗り)僕の投げ出された自転車に接触し転倒しました。僕は慌てて二人組に大丈夫ですかと聞きにいきました。二人ともすり傷ですんでたのですがその後、第三者が救急車及び警察に電話してくれました。警察、救急車が来たとたん大袈裟そうにしていました。そして二人は救急車で行岡病院に運ばれて、その後、現場検証、どのように事故が起ったのかを僕が現場に残り警察に聞かれました。僕は打撲、捻挫ぐらいで怪我は大丈夫でした。(病院はいっておりません。) 自転車は完全にボロボロになりました。事故は初めてで現場検証中、僕自身パニックになって覚えてないことが多々ありましたが、覚えてる範囲で警察には嘘をつかずに正直にお話ししました。警察も僕に言わせるように「何々ですよね?」「こうしたから、こうなったんですよね?」みたいな感じ口調でした。パニックになっていたのでなんでも「はい」と答えた部分があったかもしれません。最後に警察から今回の事故の原因はなんだったと思いますかと聞かれ僕の不注意でしたと答えました。アルコール検査なども陰性で終わり、そのまま警察と二人の運ばれている病院に行き、二人に話を聞きたいから西さんは席を外して下さいとゆわれました。話が終わり、後は話し合いしてくださいと言いそのまま警察は帰りました。そして、向こうの要件は二人の治療費、二人の仕事欠勤保障、バイクの修理費です。僕は何もわからなかったんで、わかり次第後日連絡しますと伝えました。診断書を出してほしいと要求し、お互いの連絡先、住所も交換しました。二人は23歳の男性です。解散したのが深夜3時前でした。その夜、午後21時ぐらいに(14日)電話をし二人に謝罪と体の状態を聞きました。バイクの後ろの人が全治1週間で運転手はまだ診断書がでていないとのことでした。バイク見積もり修理代は30~35万同じく二人の仕事保障、治療費を払ってほしいとゆわれました。修理は自賠責保険のみに加入し任意保険は入っていないので修理に出せなくて困っているとゆわれました。そして僕の保険のことを聞かれたのですが親に確認したいんで連絡しますと伝えました。そして18日に向こうから電話がきて保険はどうでしたかと聞かれ何も入ってないと答えました。  (本当に何もはいっておりません。) 今弁護士の方と相談していますので全て分り次第電話しますと言いました。修理もいつになりますかと聞かれたので、後日連絡しますと言いました。その後しばらくたってから着信があり留守番電話で何点か確認したいので電話下さいとありました。 全て分り次第連絡しますと伝えてあるんでその後連絡してないです。
    2日後ぐらいに後ろ席に乗車していた人から「電話に出ろ」と怒った口調で留守電が入っていました。
    僕は事故の時長所は聞かれてなく、後日警察から電話があったら来て下さいとゆわれております。この事故の状況で過失の割合はどうなるのでしょうか。治療費、修理代、二人の仕事の欠勤保障などの払わないといけないのでしょうか。僕は学生なのでそんな高額なお金を急に請求されても払えません。僕の自転車の修理代などは請求できるのでしょうか。事故による自転車の破損写真、現場のブレーキ痕、道路の写真などとってあります。7月20日、本日、警察の長所に行きバイクの二人に怪我を負わせたとして重過失傷害の罪になりました。二人は全治一週間みたいです。これからどのようにして示談すべきなのか、過失割合はどれぐらいなのか。相手の要求額を全額払わないといけないのか。本当に何もわからないのでよろしくお願いいたします。
    7月24日、バイクの後ろに乗車している人に電話をしたところ、「まずは謝罪や!謝罪!」、「まるでこの事故はテロや!」、「おまえは俺らのことなめすぎやな!」、「俺らのことなめてくれたな!」、「気が狂いそうや!」など言われ、全部おまえ呼ばわりで、話をしたくても話になりませんでした。話しかたもすべて怒鳴り口調で、ヤクザのような怒鳴り口調でした。正直、恐怖心で電話で話したくありません。
    そして運転手から連絡があり、二人の治療費、給与損害、修理費、慰謝料別で24日時点で50万円の請求だととのことです。
    正確な書類が欲しいので郵送をお願いしました。それ以来、現在までお互い連絡しておりません。20日にも着信があったのですが、バイトで電話に出れなかったので留守電に「電話にでろ!」と怒鳴られました。 
    23日の深夜12時前にも電話がありましたが出ていません。
    事故とは全く違う事件になるのではないかと思い警察に相談に行こうと思っているのですが、脅迫罪などに対象になるのでしょうか。
    相手は僕の住所を知っているので何をされるか本当に恐怖心があります。
    長々と失礼しました。よろしくお願いいたします。

    1. 「脅迫罪などに対象になるのでしょうか。」とのご質問ですが、今の段階では脅迫罪として警察が動いてくれる事は無いと思われます。
      まず、きちんと折り返しをするなどして連絡を取ってください。もし、あなたが被害者の立場であれば、加害者と連絡が取れない状況を良しとしないはずです。誠意をもって対応をおこなえば、事故の賠償筋の支払い方法も分割に応じてくれるかもしれません。
      ただし、あなたが未年者の場合は親権者が交渉にあたらなければなりません。
      あとは、きちんとした示談が出来るように専門家に相談などを正式に依頼したほうが良いです。「今弁護士の方と相談していますので全て分り次第電話します」との事なので、心配は無用かと思いますが。

  6. 4歳の子供が自転車で走行中に、運送会社(個人経営)の軽トラックにひかれました。外傷は大した事もなく無事でしたが、自転車は全損です。
    母親は仕事中で、事故の知らせがきて病院に駆けつけました。
    2~3日様子をみることになり、仕事を休まなくてはなりません。
    母親の休業補償や、自転車の損害賠償の請求は出来るのでしょうか

    1. 自転車の賠償金の請求は問題なく可能です。しかし、その他の請求については基本的に通院を行っていなければ、請求をしたとしても認められる可能性がありません。なお、事故の状況によっては、過失の発生もあり得ますのでご注意ください。

  7. 先日自転車で車道を走行中後方からバスにはねられましたが相手は私にも過失があるという事で(未だ割合は定かではありません)すが自賠責、任意で、特に自賠責の範囲内でまず支払おうとしておりますが、その時に身につけていた物や壊れた自転車の支払いは未だで、特に領収書や鑑定書を紛失している為物品の請求等は今後どうなるのか、その過失の割合で計算するという事であればかなり時間がかかるという事になりますか?

    相手は人身事故としてみなさないで欲しいという事で、 今後むち打ちや原因不明の頭痛が続く限り補償をしてくれるのであれば人身扱いにはしないであげようかと思っているのですがこの事と過失割合が関連しているのであれば正直に人身にした方がいいものか教えて頂きたいと思います。
    ただし自賠責の範囲内であればかなり自営の為休業損害等、通院しない限り出ないという点が面倒だとおもってますが果たして妥当なのかと不安に思います。

    kei
     

    1. 実務では、物損の証明は損害物の写真と購入時期、価格、品番等や修理見積書を申告する事によって賠償を受ける事が可能です。購入時の領収書は必須ではありません。

      この時に過失割合の話を行い物損の示談を締結します。

      そして、治療を終えた時にそれが自賠責基準で賄えるものであれば、基本的には過失減額は行われず、示談が可能ですが、自賠責を超える場合には自賠責上限金もしくは過失減額された任意基準での賠償金のどちらか大きい方で示談をする事になります。

-