Top
交通事故戦略サポート > 交通事故ニュース > 交通事故(有名人) > 速水けんたろうが死亡事故をおこす

速水けんたろうが死亡事故をおこす

[記事公開日]2011/06/17
[最終更新日]

 16日午後1時15分ごろ、埼玉県川越市通町の市道交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む無職、大久保幸子さん(78)が右折してきた乗用車にはねられた。大久保さんは病院に運ばれたが、胸などを強く打って約12時間後に死亡した。
(横断歩道上は絶対的に歩行者優先です。たとえ歩行者の飛び出しであっても歩行者は保護されます)
 川越署によると、乗用車を運転していたのは川越市郭町の歌手、速水けんたろう(本名・谷本敦雄)さん(49)。速水さんは「女性に気づかなかった」と話しているといい、同署は速水さんを自動車運転過失致死容疑で書類送検する方針。
(実刑か、執行猶予、罰金か)
 速水さんは仕事のためさいたま市へ向かう途中だった。現場は信号機がある1車線の交差点。
(産経)

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-