交通事故戦略サポート > 交通事故ニュース > 交通事故(一般) > 高校生無免許 ひき逃げし一人死亡

高校生無免許 ひき逃げし一人死亡

[記事公開日]2008/08/13
自動車事故戦略サポート

青森県で起きた交通事故のニュースです。
12日午前1時10分ごろ、むつ市大畑町正津川戦敷の国道279号の交差点で、同市大畑町の男子高校生(17)=3年=の軽乗用車が同市大畑町湯坂下、会社員、長津明雅さん(50)の軽乗用車と出合い頭に衝突。長津さんは頭を強く打って約1時間後に死亡した。男子高校生の車には友人の高校生2人が同乗していたが、3人は事故後、車を現場に放置して、運転していた男子高校生の自宅などに逃げたという。
事故を起こした上逃げるなんて本当に最低ですね。怖くなったんでしょうが、人が死んでしまっているのに・・・本当最悪ですね。
男子高校生は無免許だった。むつ署は同日夜、運転していた男子高校生を自動車運転過失致死傷と道交法違反(ひき逃げ、無免許運転など)の容疑で逮捕した。
むつ署によると、現場は片側1車線の信号のある交差点。男子高校生の車に同乗していたのは、いずれもむつ市内の女子高校生(15)=1年=と男子高校生(18)=3年=の2人。3人は肩や顔などに軽いけがを負った。
そして、無免許・・・本当ないですね。免許を持たないで車に乗ること自体おかしいですよね。事故に合うと思わなかったんですかね。
高校生らはドライブ目的で車に乗っていたといい、事故を起こした軽乗用車は運転していた男子高校生が知人から借りたものだったという。
知人も免許ない人に車を貸すべきでなないですよね。責任取れないんだから・・・。
(毎日新聞)

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-
Top