駐車場で11人はねられ軽傷

[記事公開日]2008/08/22
自動車事故戦略サポート

千葉県で起きた交通事故のニュースです。
15日午後10時半ごろ、千葉市中央区生実町の花火大会会場近くの駐車場で、バーベキューをしていた生後6カ月の女児を含む見物客11人が、駐車場を出ようとした千葉県四街道市の無職の男(19)の乗用車にはねられた。11人は顔などに打撲やすり傷の軽傷を負った。
死亡者が出なかっただけ良かったですが、11人も怪我をしたとなると大きな事故ですよね。そんれだけ人がいたのになぜ車を運転してしまったのか。
県警千葉中央署などの調べでは、花火大会が午後9時に終了した後も、見物客約40人が駐車場でバーベキューをしていた。駐車場を出ようとした男と口論となった後、駐車場から出ようとした車にはねられたという。駐車場はけがをした見物客らが借りていた。見物客は職場の同僚やその家族などで、同署は双方から事情を聴いている。
駐車場でバーベキューをすること自体ありえないですよね。車出すことが出来なくなりますから。けど、それで無理矢理出ようとするのも有り得ないですよね。

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-
Top