親の目の前で子供跳ねられる

[記事公開日]2008/08/15
自動車事故戦略サポート

石川県で起きた交通事故のニュースです。
13日午後1時10分ごろ、金沢市才田町の県道交差点で、能美市緑が丘2、調理師、山崎真人さん(37)の長女千優(ちひろ)ちゃん(2)が、右から来た金沢市大浦町、運転手、山本茂樹さん(33)運転のワゴン車にはねられた。千優ちゃんは頭を強く打って間もなく死亡した。
小さい子供だと事故に遭ったら助かる見込みのが少ないですよね。本当に悲惨な事故だと思います。
金沢東署の調べでは、現場は片側1車線で見通しのよい直線道路。信号はなかった。千優ちゃんは、道路を隔てた駐車場にいた山崎さんのところまで行こうとして、とび出したらしい。
2歳の子供じゃ周りを見ないで親の所まで行ってしまっても無理はないと思いますが、親の目の前で事故に遭うのは本当に辛いですよね。飛び出した方が悪いといえばそうなんですが・・・運転手ももう少し周りを見るべきでしたね。
(毎日新聞)

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-
Top