Top

女子高生 酒気帯び運転

[記事公開日]2008/08/11

熊本県で起きた交通事故のニュースです。
9日、熊本市の女子高校2年生(17)を。同日午前8時40分ごろ、同市出仲間の市道でバイクを酒気帯び運転し、信号のない十字路交差点で左から来た軽乗用車に衝突した疑い。
酒を飲んでバイクに乗ること自体今の時代じゃ考えられない。どれだけ酒気帯びが厳しくなっているかわかっていない。女子高校生は軽傷を負った。呼気1リットル当たり0・24ミリグラムのアルコールを検出した。「深夜に友人の家で350ミリリットル入り缶ビール4本とチューハイ半分を飲んだ」と話している。一時停止標識があったが「停止しなかった」と話しているという。
酒を飲むとちゃんとした判断が出来なくなるから本当気をつけて欲しい。大きな事故にならなくて良かったと思った。飲む方がもちろん悪いんだけど、飲ませる方もどうかと思った。
(毎日新聞)

戦略
各種お問い合わせ

この記事のご質問はこちらにお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
個人など特定情報以外、お名前も含めて承認後に公開されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

-