交通事故戦略サポートTopプライバリポリシー

プライバリポリシー


交通事故戦略INFOでは、個人情報を大切にしています。
第三者に個人情報が不当に触れることが無いように、合理的な範囲で厳重な管理体制のもと保管します。

1 個人情報について
行政書士法により住所、名前、電話を収集します。
これは法令により定められた事件簿に記載するためです。

2 個人情報の利用について
得られた個人情報は、依頼人の合意のもとに行われる業務遂行のほか、
当事務所からのメール、郵送による情報提供のみに使用するとします。

3 個人情報の利用・提供の停止
依頼人より申し出のあった場合には、速やかにその利用を停止します。
ただし、法令により定められた事件簿からの削除はできません。

<行政書士法>

第10条
行政書士は、誠実にその業務を行なうとともに、
行政書士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。

第12条
行政書士は、正当な理由がなく、その業務上取り扱つた事項について
知り得た秘密を漏らしてはならない。
行政書士でなくなつた後も、また同様とする。

第22条
第12条の規定に違反した者は、
1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

このように、行政書士法で厳格な守秘義務が課せられています。
また、個人情報保護法の理念にのっとり個人情報を保護します。

<個人情報保護法>

個人の秘密が記録された電子計算機処理の個人情報ファイルを正当な理由なく提供する行為については、
2年以下の懲役又は100万円以下の罰金。

業務に関して知り得た保有個人情報を不正な利益を図る目的で提供又は盗用する行為については、
1年以下の懲役又は50万円以下の罰金。

個人の秘密が記録された文書、図画又は電磁的記録を、職権を濫用して、
専ら職務用以外の用で収集する行為については、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金。

この記事の質問はお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
特定情報以外、お名前も含めて公開によって回答されます。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Top