交通事故戦略サポートTop人身事故category name "賠償義務者"

賠償義務者

人身事故の賠償義務者について

交通事故解決

人身事故category

人身事故記事一覧
  1. バス乗車中の交通事故

    バスに乗っている時の事故

  2. 結局、交通事故を起こしても免責される条件は?

    不可抗力、正当防衛、無責の3条件が免責の条件と言えます。

  3. 無人踏切での交通事故 管理者の責任

    原則的には鉄道会社に責任が生じると考えます。

  4. 牽引中の自動車での交通事故 

    牽引・レッカー方法によってその責任所在が異なります。

  5. 社員が休日に会社の車で交通事故を起こしたときの責任

    会社に責任は、車両使用の外見から判断されます。

  6. 組合員の交通事故と組合の責任

    組合の法人格の有無や運行利益によってわかれます。

  7. 公務員の交通事故に対する国や地方公共団体の責任

    公務員がその職務中に交通事故を起こすと、国がその責任を負い事になります。

  8. 従業員の人身事故に会社の代表取締役個人が責任を負うことはあるのか?

    使用者責任は会社の代表に及ぶかどうかについて。

  9. 子が人身事故を起こした場合の親の責任は?

    車輛の維持状態と親子関係でその責任が決まります。

  10. 親が子に名義を貸した場合に責任の所在は?

    車輛の管理状況と運行の監督責任の有無によって変わってきます。

  11. 修理業者が人身事故を起こした場合にはユーザーにも責任はある?

    修理業者の交通事故には、車輛の持ち主は責任を負いません。

  12. 元請業者は下請業者の人身事故の責任を負う?

    交通事故の運転者が会社の従業員であった場合には、その会社(使用者)は責任を負わなければなりません。しかし、従業員ではなく同じような立場の下請業者が交通事故を起こした場合にはどうなるのでしょうか。 従業員が事故を起こした場 […]

  13. 車の名義人は、常に賠償責任を負うのか?

    原則として車輛の名義人は人身賠償の責任を負います。

  14. 会社の車で交通事故が発生した場合には?

    使用者責任という概念があります。

  15. 盗難車で交通事故が起きた場合に、その保有者の責任は?

    車が盗難に遭った場合には、その状況によって保有者の責任が決まります。

  16. 借用車で人身事故を起こしたときには貸主も責任負う?

    場合によっては車の貸し主も賠償責任を負います。

  17. 人身事故の賠償金の請求先と賠償範囲の一覧

    加害者は当然ですが、その他にも請求が可能です。

>
Top